無料ブログはココログ
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト

店内の紹介

  • 入口から見える店内
    店内の様子を撮影した写真です。 どんな商品が置いてあるか参考にしてください。

レンタルレイアウトの紹介

  • HOゲージはDCCにも対応
    当店自慢のレンタルレイアウトの紹介です。 上段にはNゲージが4路線。 下段にはHOゲージが2路線あります。 走行料金は全線とも30分200円。 車両のレンタルはNゲージのみ30分300円です。 お気軽に車両を持参してお越しください。 みなさまのご来店お待ちしております。

« 店長の夏休み(笑)その5、バックマンHOゲージのマルタイをライト点灯化してみました。 | トップページ | お客様に餘部鉄橋を作っていただきました。 »

2010年8月26日 (木)

店長の夏休み(笑)その6、ホビートレインNゲージのマルタイをライト点灯化してみました。

店長の夏休み(笑)その6、ホビートレインNゲージのマルタイをライト点灯化してみました。

P1150361

前回HOゲージのマルタイのライト点灯化が上手くできたので、今度はNゲージのマルタイに挑戦です。ボディが小さいので難易度は高そうですね。

普通のNゲージ車両と構造が似ているので、分解は比較的簡単でした。

モーター側の台車とシャフトで結ばれたもう一方の台車が、それぞれ車体にはまっている構造です。

P1150362

まずは室内灯の明かりを遮光するため、ボディの内側を黒く塗装します。

マルタイの構造上、仕方ないのですが骨組だけのようなボディなので、強度が全然ありません。分解も含めて作業中は丁寧に扱わないとすぐに壊れてしまいます。

P1150363

床板の上に台車から直接配線して、室内灯を組み込みました。

この室内灯の明かりを導光して、ライトを点灯化いたします。Nゲージのマルタイには、スペースの都合でテールライトは装備しないことにしました。

P1150370P1150372 ということでライトに穴を開け、光ファイバーで導光してライト点灯化まで完了しました。こちらにも前面上部に作業灯を追加してみました。

ついでに日本のマルタイに見えるよう、リンク&バッファーを撤去して、連結器と回転灯を装着しました。

P1150371

側面の作業灯はこのように配線しました。

スペースの都合でHOゲージのマルタイの4灯から2灯へと簡略化していますが、ちゃんと明るく点灯いたします。

P1150376

HOゲージと並べるとこんな感じです。

やっぱり大きいほうが室内もちゃんと見えるので良いですね。でも小さいほうが精密感があって好きかも・・・。

P1150378P1150382 完成しましたのでレイアウトでさっそく試運転です。

両方向ともキレイに点灯しております。運転席の大きな窓から漏れる室内の明かりが良いですね。

P1150381_2P1150379 作業灯も明るく点灯しています。

むき出しの配線も黒く塗装したので、何かの配管のようにも見えます。

P1150380

線路とバラストに反射する明かりがいい感じです。いかにも作業中という感じですね。

点灯化は少し大変でしたが、やって良かったように思います。こういう車両はライト点灯化の効果が大きいですね。

P1150377

せっかくなので当店の保線車両たちを並べてみました。

これだけ集まると賑やかですね。

« 店長の夏休み(笑)その5、バックマンHOゲージのマルタイをライト点灯化してみました。 | トップページ | お客様に餘部鉄橋を作っていただきました。 »

製作日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事