無料ブログはココログ
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト

店内の紹介

  • 入口から見える店内
    店内の様子を撮影した写真です。 どんな商品が置いてあるか参考にしてください。

レンタルレイアウトの紹介

  • HOゲージはDCCにも対応
    当店自慢のレンタルレイアウトの紹介です。 上段にはNゲージが4路線。 下段にはHOゲージが2路線あります。 走行料金は全線とも30分200円。 車両のレンタルはNゲージのみ30分300円です。 お気軽に車両を持参してお越しください。 みなさまのご来店お待ちしております。

« レンタルレイアウトの裏山に金閣寺と銀閣寺が建ちました。 | トップページ | モデモの江ノ電いろいろをライト点灯加工しました。 »

2010年7月28日 (水)

ようやく勢ぞろいした阪急電車で遊んでみました。

ようやく勢ぞろいした阪急電車で遊んでみました。

P1140805

お店の展示用車両として、ライトユニットの加工・クリアー塗装などいろいろ整備いたしました。

左から7300系旧塗装の急行梅田行・6300系特急梅田行・9300系特急河原町行・8000系準急梅田行となっています。6300系以外は全てグリーンマックス製です。

P1140809

こちらは反対側の先頭車です。

7300系旧塗装車には8300系が、8000系には7000系新塗装車がつながっており、前後で形式が違う異種併結編成を再現しております。

P1140807

やっぱり阪急電車は長いです。本線系統の車両は8両編成が基本になっています。普段は近鉄南大阪線の短い編成しか見ない店長からするとまるでヘビのようです。

この編成の長さが阪急コレクションの敷居を高くしていますよね。

P1140812

レイアウトのお気に入りの場所で撮影してみました。

ヘッドライトを電球色化したうえで、急行なので標識灯を右側だけ点灯するよう加工した8300系が駆け抜けていきます。

P1140813

梅田駅への同時進入をイメージして撮ってみました。

それぞれ違う形式を併結した編成としてファンの間では有名な、7326F+8304Fの京都線梅田行急行と8031F+7017Fの神戸線梅田行準急です。

しかしながら、よく考えたら並びが逆でしたね・・・(汗)。お許しを。

« レンタルレイアウトの裏山に金閣寺と銀閣寺が建ちました。 | トップページ | モデモの江ノ電いろいろをライト点灯加工しました。 »

製作日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事