無料ブログはココログ
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近の記事

フォト

店内の紹介

  • レジカウンターと新製品コーナー
    店内の様子を撮影した写真です。 どんな商品が置いてあるか参考にしてください。

レンタルレイアウトの紹介

  • HOゲージはDCCにも対応
    当店自慢のレンタルレイアウトの紹介です。 上段にはNゲージが4路線。 下段にはHOゲージが2路線あります。 走行料金は全線とも30分200円。 車両のレンタルはNゲージのみ30分300円です。 お気軽に車両を持参してお越しください。 みなさまのご来店お待ちしております。

« 富士模型の阪急9300系のライトを点灯化加工しました。 | トップページ | グリーンマックスの阪急電車がいろいろ入荷しました。 »

2010年7月12日 (月)

カトーの阪急6300系の標識灯を点灯化してみました。

カトーの阪急6300系の標識灯を点灯化してみました。

P1140750

写真のように特急運用の際は標識灯が点灯しているのが自然ですね。

カトーの6300系は私が小学生の頃から存在する製品で、その古さにもかかわらず非常に出来は良いのですが、特急の証でもある標識灯が点灯しないのが残念な点でした。

昨日の富士模型9300系のライト点灯化を頼まれたお客様から、この6300系の標識灯を点灯化できないかと言われており、個人的に所有する車両で点灯を試みてみました。

P1140752

内蔵するライトユニットの都合で、ヘッドライト&テールライトもともに元の電球からLEDによる点灯に変更となります。

テールライトもLED化で明るくキレイに点灯するようになりました。

標識灯点灯化の加工賃ですが、写真のようにヘッドライト&テールライトのLED化も合わせて行いますので、部品代込み1両4500円となります。ヘッドライトの光量をもっとあげることもできますが、その場合は+500円となります。

P1140755

昨日、ライト点灯化加工した富士模型の9300系とのすれ違いです。

正面から見ると標識灯が点灯しているのがよく分かります。まさに「特急」という感じですよね。

P1140754

こちらは鉄橋でのすれ違いです。

両方ともライトが明るく点灯するだけで、かなり印象が変わりました。

« 富士模型の阪急9300系のライトを点灯化加工しました。 | トップページ | グリーンマックスの阪急電車がいろいろ入荷しました。 »

車両加工のサンプル写真」カテゴリの記事