無料ブログはココログ
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近の記事

フォト

店内の紹介

  • レジカウンターと新製品コーナー
    店内の様子を撮影した写真です。 どんな商品が置いてあるか参考にしてください。

レンタルレイアウトの紹介

  • HOゲージはDCCにも対応
    当店自慢のレンタルレイアウトの紹介です。 上段にはNゲージが4路線。 下段にはHOゲージが2路線あります。 走行料金は全線とも30分200円。 車両のレンタルはNゲージのみ30分300円です。 お気軽に車両を持参してお越しください。 みなさまのご来店お待ちしております。

« 各社の近鉄特急をいろいろとつなげて遊べるように工夫しました。 | トップページ | 近鉄でよく見かける2段式架線柱をお手軽に作ってみました。 »

2010年6月11日 (金)

試走線路にHOmゲージ(12mm)を追加しました。

お店の試走線路にHOmゲージ(12mm)を追加しました。

P1140266

左から2番目が今回追加したシノハラのHOmゲージ(12mm)です。

これでZゲージ(6.5mm)・HOmゲージ(12mm)・Nゲージ(9mm)・HOゲージ(16.5mm)と普及している主なゲージが揃ったことになります。

こうして写真で見ると、まるで各社の線路の見本市みたいになってしまいました。(笑)

P1140269

各ゲージの機関車を線路に載せてみました。大きさがまちまちなのがよく分かりますね。

お店で扱っている商品がほとんどNゲージばかりなのに、なぜ各ゲージの線路が試走線路にあるのかよくお客様に聞かれます。

これは中古品の買取販売を行っている関係上、たまにHOゲージやZゲージの買取もあり、お客様から工作の依頼をされることもありますので、当然線路は必要ですよね。

P1140268

場所が狭いので、 HOmゲージとZゲージを同時に載せると写真のように衝突してしまいます。

HOmゲージは今まで買取・販売とも2回しかなく、頻度からいうと試走線路がなくてもたいして問題はなかったのですが、お店として線路がないのも問題かなと思い、個人的に機関車の購入を機会にして一緒に試走線路も導入することにしました。

P1140264

07214339

こちらが以前から欲しかったHOmゲージの機関車です。

新婚旅行でスイスに行った時に乗った思い出のある機関車と同じ車両だったので、見つけた際に思い切って購入してしまいました。個人的に所有する初めてのHOmゲージ車両でもあります。

ちなみに右の写真が旅行の際に駅で撮影した実物です。

P1140271

各ゲージの車両を大きさ比較の見本としてショーケースに置いています。

大きさは大きい順にHO・HOm・N・Zとなっていますが、写真の機関車の購入価格は高い順にHOm・Z・HO・Nという並び順になります。普及の度合いがそのまま価格差になっていますね。

« 各社の近鉄特急をいろいろとつなげて遊べるように工夫しました。 | トップページ | 近鉄でよく見かける2段式架線柱をお手軽に作ってみました。 »

お知らせ」カテゴリの記事