無料ブログはココログ
2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近の記事

フォト

店内の紹介

  • 当店オリジナル商品の販売コーナー
    店内の様子を撮影した写真です。 どんな商品が置いてあるか参考にしてください。

レンタルレイアウトの紹介

  • HOゲージはDCCにも対応
    当店自慢のレンタルレイアウトの紹介です。 上段にはNゲージが4路線。 下段にはHOゲージが2路線あります。 走行料金は全線とも30分200円。 車両のレンタルはNゲージのみ30分300円です。 お気軽に車両を持参してお越しください。 みなさまのご来店お待ちしております。

« きれいにラッピングされた近鉄車両がレンタルレイアウトに入線しました。 | トップページ | グリーンマックスの未塗装キットから作った近鉄12400系を24000円にて販売します。 »

2010年6月 6日 (日)

グリーンマックスの未塗装キットから近鉄12400系を製作中です。

グリーンマックスの未塗装キットから近鉄12400系を製作中です。

P1140236

特製品が少し売れて、棚に空きが出たのでたまには特急車でも作ろうかなと思い、普通に12400系サニーカーをキットから組み立てることにしました。

このキットは思いのほか箱にしづらいので、写真のような状態になるまで8時間ほどかかっています。

P1140237

キットの指示通り1箇所だけ窓を埋めました。(上の車体)この部分はいつも埋めておいてくれてたらいいのに・・・と思うのですが、いろいろ事情があるのでしょうかね?

小便所の窓はキットの指示では塗装で表現するように指示されているのですが、他の窓との整合性がとれないので下の車体のように窓を開けております。

P1140241

こういうキットの場合、全面と側面の接合部をいかにキレイに仕上げるかが重要だと思います。前から見ることも多いし・・・。

でもこれが結構たいへんなのですよね。

P1140242

最後に接合部を目の細かいヤスリで仕上げて、屋根を接着すれば塗装前の下準備は完了です。

ここまでできるのに丸1日かかりました。素組みなのにここまで手のかかるキットもあまりないですよね。

P1140247

P1140248

ここからは2日目です。車体色の近鉄オレンジを全体に塗装してから、近鉄ブルーを塗装するためにマスキングをします。

このマスキングは必要以上に丁寧に作業しましょう。接客しながらなので、店長はこの作業にだいたい3時間くらいかけています。

P1140250

P1140251

オレンジとブルーの塗装が終わった車体に屋根のグレーを塗ります。

近鉄特急の場合、屋根の雨どいがブルーに塗装されており、この部分の見た目が仕上がりに影響しますので、ここも油断せず丁寧にマスキングします。

P1140252

マスキングを剥がせば塗装は完了です。

あとは車番のインレタ貼りとクリアー塗装、組立だけで完成ですが続きは明日に持ち越しです。

« きれいにラッピングされた近鉄車両がレンタルレイアウトに入線しました。 | トップページ | グリーンマックスの未塗装キットから作った近鉄12400系を24000円にて販売します。 »

製作日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事