無料ブログはココログ
2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

店内の紹介

  • 当店オリジナル商品の販売コーナー
    店内の様子を撮影した写真です。 どんな商品が置いてあるか参考にしてください。

レンタルレイアウトの紹介

  • HOゲージはDCCにも対応
    当店自慢のレンタルレイアウトの紹介です。 上段にはNゲージが4路線。 下段にはHOゲージが2路線あります。 走行料金は全線とも30分200円。 車両のレンタルはNゲージのみ30分300円です。 お気軽に車両を持参してお越しください。 みなさまのご来店お待ちしております。

« 製作中の近鉄2410系他の塗装が終わりました。 | トップページ | 鉄コレから改造した近鉄309・409タイプを製作中です。(その1) »

2010年5月 9日 (日)

グリーンマックスの未塗装キットから組み立てた特製品、近鉄2410系が完成しましたので2両セットにて販売いたします。

グリーンマックスの未塗装キットから組み立てた特製品、近鉄2410系が完成しましたので2両セットにて販売いたします。

P1130822先日、塗装まで完了していた車体にインレタで車番を貼り付けました。

もちろん、半光沢のクリアーを吹いてインレタを保護しています。塗装台の都合で一度に8両分までしかできないのがツライですね。

P1130826

クリアーが乾燥したら、ヘッドライトやサッシ部分に銀色を色さしします。

この段階で標識灯にも色入れをします。個人的に点灯状態を表す色として黄色やオレンジを入れるのはあまり好まないので、無点灯を表す色として薄い黒を入れております。

P1130828

ガラスをはめ込んで床板と台車を取り付ければ完成。

と言いたいところですが、なんだか顔がさびしいですね。

やっぱり車両は営業状態でなければ落ち着かないので、行先看板を取り付けます。

P1130829

そのまま看板を付けたのでは、車体にあらかじめモールドされている看板固定器具が邪魔になって、看板が曲がってしまいます。

なので、固定器具の間に0.5mmのプラ板を先に貼り付けます。

P1130830

このプラ板の上に行先看板を切り出して車体に貼り付けます。

こうすると看板が真っ直ぐに貼れるだけでなく、厚みも出ますので実感的になります。この車両はお客様のご指定で、「高速伊勢号」の看板にしています。

P1130844

P1130847

ようやく完成したお客様に引き渡す車両たちです。さっそくレイアウトで試運転させていただきました。

いずれも増結できるようアーノルドカプラーを装備しています。

P1130852

P1130854

こちらの車両は店頭販売分の特製品です。2410系非冷房の2両セットで、モーター付が9500円、モーターなしが7000円です。

収納ケースは付属いたしませんので、ご購入の際はケースをご持参いただくかお店で別途購入してください。

« 製作中の近鉄2410系他の塗装が終わりました。 | トップページ | 鉄コレから改造した近鉄309・409タイプを製作中です。(その1) »

当店特製品の案内」カテゴリの記事