無料ブログはココログ
2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

店内の紹介

  • 入口から見える店内
    店内の様子を撮影した写真です。 どんな商品が置いてあるか参考にしてください。

レンタルレイアウトの紹介

  • HOゲージはDCCにも対応
    当店自慢のレンタルレイアウトの紹介です。 上段にはNゲージが4路線。 下段にはHOゲージが2路線あります。 走行料金は全線とも30分200円。 車両のレンタルはNゲージのみ30分300円です。 お気軽に車両を持参してお越しください。 みなさまのご来店お待ちしております。

« 平城遷都1300年祭ラッピングの近鉄9820系がレイアウトに入線しました。 | トップページ | 自走するグリーンマックスの保線車両がレイアウトに入線しました。 »

2010年5月17日 (月)

クロスポイントの近鉄18200系が完成しました。

今日はお客様依頼分のクロスポイント近鉄18200系の製作の続きです。

P1140054

今日は天気が良かったので塗装を一気に進めました。

近鉄特急の塗り分けは複雑なので、いつもより時間をかけて丁寧にマスキングします。

P1140055

近鉄ブルーを塗る前に滲みを防止するため、先に薄くオレンジを塗っておきます。

ひと手間かかりますが、こうすると滲みが防止できて塗り分け線がハッキリいたします。

P1140056_2

オレンジが乾燥したら、近鉄ブルーを塗装します。

オレンジと比べてブルーは塗りムラが起きやすいので、薄く何回も塗り重ねます。

P1140062

ブルーが乾燥してマスキングを剥がすとこんな感じになります。

細かいところに数箇所タッチアップが必要な箇所があったりしますが、時間をかけて丁寧にマスキングしたので良い仕上がりになったと思います。

P1140063

ヘッドライトに色を入れて、車番インレタを貼ってクリアーの保護塗装まで終わったのが写真の状態です。このまま一晩乾燥させておきます。

あとは屋根・床下・ガラスを取り付けて、組み立てるだけなので気が楽です。

P1140068

翌日、お店に来てすぐ組み立てました。

お客様の物とは言え、完成するときは嬉しいものです。なんとなく早起きしてしまいました(笑)。

P1140066

普通の近鉄特急より幅が狭い18200系の車体を、きっちり再現している良いキットです。

2両または4両でトコトコ走っている姿が似合いますね。

« 平城遷都1300年祭ラッピングの近鉄9820系がレイアウトに入線しました。 | トップページ | 自走するグリーンマックスの保線車両がレイアウトに入線しました。 »

製作日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事