無料ブログはココログ
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

店内の紹介

  • レジカウンターと新製品コーナー
    店内の様子を撮影した写真です。 どんな商品が置いてあるか参考にしてください。

レンタルレイアウトの紹介

  • HOゲージはDCCにも対応
    当店自慢のレンタルレイアウトの紹介です。 上段にはNゲージが4路線。 下段にはHOゲージが2路線あります。 走行料金は全線とも30分200円。 車両のレンタルはNゲージのみ30分300円です。 お気軽に車両を持参してお越しください。 みなさまのご来店お待ちしております。

« 今年の営業は終了いたしました。年始は1月1日12:00よりOPENいたします。 | トップページ | マイクロエースの近鉄8000系やトミックスの0系新幹線、さよならあさかぜ・さよなら出雲など、きれいな中古品がいろいろ入荷しました。 »

2009年12月30日 (水)

当店の定休日に関する考え方について

お店にかかってくる電話の中で、一番多いお問合せが実は定休日に関するお電話なんです。

当店の定休日は開店の時から一貫して「毎週火曜日」とさせていただいています。例外は棚卸しのための年末のお休みや、ホビーショー見学のためのお休みなど年に数日です。

お客様に分かりやすいよう、お間違えのないように「毎週火曜日」のみとさせていただいており、例え祝日でもお正月以外は「火曜日」は休ませていただきます。祝日でも「火曜日」は休む代わりに、代休として他の曜日には決して休まないようにしており、このような定休日の設定は模型屋さんでは珍しいかなと思います。

これは私が模型店を開店する前の話ですが、せっかくお店に買い物に行ったのに、たまたま祝日の代休で休みだったことがあり、(あり・・・って書いていますが、実際そういう経験したことが本当に多いです。この業界だけかな? または私のいままでの仕事柄、休日に休めないことが多かったからか、模型屋さんを巡るたびに臨時休業に合う確立が高かったような気がします。)残念な思いをした経験からお客様に同じ思いをさせてはいけないと思い決めております。平日にご来店されるお客様も祝日に比べたら少ないですが、大切なお客様であることに変わりはありませんからね。

ここで本題に入る前に、ここから先は「私個人」の定休日に関する考え方の話です。決して他店との比較や他店の批評ではありません。特に定休日というものはお店の経営戦略の中から導きだすものであり、お店によって違いがあるのは当然のことです。経営者が自分のライフスタイルや経営戦略によって自由に決めるものなので、「良い」「悪い」の話ではありません。このことをご理解のうえお読みいただきますようお願いいたします。

祝日でも「火曜日」はお休みにさせていただいている理由は先に書いたとおりですが、1週間に1日しか休まないのも同じ理由です。せっかくご来店いただいたお客様になるべく残念な思いをしていただかなないよう、最低限の定休日しか設けないようにしています。

「火曜日」以外のお休みも、年末の棚卸しやホビーショー見学など特に理由がない限り、なるべく避けているのは同じ理由です。(ただ、こちらに関しては子供の成長など、私のライフスタイルの変化に応じてやむを得ず設ける可能性はありますが・・・)

より多くのお客様にご来店の機会を提供したい、より多くのお客様と接客をしていたいという思いが、休みでゆっくりしたいという気持ちより多いから、1週間に1日の休みがあれば充分だからです。

要は今の仕事が長年の夢だったからであり、心の底から好きだからなんでしょうね。お店を開業して早いものでもうすぐ2年。毎日が仕事したくてたまりません。お客さんに会いたくて接客したくてたまらないのです。

自分の好きなことで人に喜んでもらえる。そういう仕事ができる「今」と「環境」に日々感謝しています。当たり前かも知れませんがサラリーマンの頃とは休日に対する考え方が変わりました。別にいらないかも・・・って。

こう書くと「定休日を無くしたらどうだ」とか言われそうですが、さすがに休みがないと体が持たないので、申し訳ございませんが1週間に1日くらいは休ませてください。(笑) 家族サービスのためにも週に1日くらいは休みが必要なんです。

では火曜日を定休日にしている理由は何か?

こういうお問合せはほとんどありませんが(笑)、興味があるお客様も多いと思いますのでお話させていただきます。

大阪府内の鉄道模型を扱いほぼ全てのお店を調査した結果、火曜日・水曜日・木曜日に定休日が集中していることが分かりました。理由としては土日にお客様が多いので開けるのは当然として、月曜日と金曜日もお客様が多いこと、月曜日は週末にたまった受注商品の発注、金曜日は週末のための準備として定休日にしているお店が少ないことが考えられます。

それでは火曜日・水曜日・木曜日の中から、どの曜日を定休日にするか、これは意外と簡単に火曜日に決まりました。

その理由は一番近い鉄道模型のお店である、おとなりの駅の模型屋さん「小西模型」さんが水曜日と木曜日のお休みだったからです。

自分がお客様の立場だったら・・・と、お客様の利便性を考えると当たり前の判断ですよね。

例えば車輌キットやレイアウトを製作中、溶剤がなくなったり工具が急に必要になったりした場合、火曜日であれば当店が休みでも開店している「小西模型」さんへ、水曜日や木曜日なら「小西模型」さんが休みなので当店へ、買い物に行けますからね。

ということで当店は火曜日が休みなのです。意外と単純な理由でした。

« 今年の営業は終了いたしました。年始は1月1日12:00よりOPENいたします。 | トップページ | マイクロエースの近鉄8000系やトミックスの0系新幹線、さよならあさかぜ・さよなら出雲など、きれいな中古品がいろいろ入荷しました。 »

質問にお答えします_」カテゴリの記事