無料ブログはココログ
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト

店内の紹介

  • 入口から見える店内
    店内の様子を撮影した写真です。 どんな商品が置いてあるか参考にしてください。

レンタルレイアウトの紹介

  • HOゲージはDCCにも対応
    当店自慢のレンタルレイアウトの紹介です。 上段にはNゲージが4路線。 下段にはHOゲージが2路線あります。 走行料金は全線とも30分200円。 車両のレンタルはNゲージのみ30分300円です。 お気軽に車両を持参してお越しください。 みなさまのご来店お待ちしております。

« またまたHOゲージ外国形車両をメルクリン式の3線ACから2線DC化しました。 | トップページ | 走るんデスシリーズの新製品、PWM常点灯パワーパックを5250円で発売いたします。 »

2009年10月31日 (土)

カトーのDE10を新旧比べてみました。

ちょっとタイミング的には遅いですが、カトーのDE10を新旧比べてみました。

P1120007 左が旧製品のDE10です。小学校5年の時に私が初めて買ってもらった車両で、購入後25年経っているにもかかわらず調子よく走ります。少々ボディが汚いですが大切に動態保存しております。

右が先日発売された新製品のDE10です。私のところのDE10もようやく世代交代させることができました(笑)。

P1120005 こちらは正面から見た写真です。旧製品のほうが少し大きく手すりがグレーなのを除けば、全体的なイメージは旧製品でも決して悪くないと思います。当時のカトーの技術がいかに優れていたか感じられますね。

ただ、じっくり見るといろいろアラが出てきますね。新製品の方が良いのは当たり前です。

P1120009 上から見ると大きさの違いがよく分かります。上の旧製品のほうが少し大きいですね。それでもC62やEF65、DD51ほど大きさの違いはないと思われます。

上からだと特にランボードまわりが格段に進化しているのがよく分かります。

P1120010P1120008  遠近の関係で、手前に新製品のほうを置くとちょうどよく見えます。

« またまたHOゲージ外国形車両をメルクリン式の3線ACから2線DC化しました。 | トップページ | 走るんデスシリーズの新製品、PWM常点灯パワーパックを5250円で発売いたします。 »

製作日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事