無料ブログはココログ
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
フォト

店内の紹介

  • 入口から見える店内
    店内の様子を撮影した写真です。 どんな商品が置いてあるか参考にしてください。

レンタルレイアウトの紹介

  • HOゲージはDCCにも対応
    当店自慢のレンタルレイアウトの紹介です。 上段にはNゲージが4路線。 下段にはHOゲージが2路線あります。 走行料金は全線とも30分200円。 車両のレンタルはNゲージのみ30分300円です。 お気軽に車両を持参してお越しください。 みなさまのご来店お待ちしております。

« 先日発売された鉄コレの南海・阪神・阪急車両を特製品として販売いたします。 | トップページ | カトーのDE10を新旧比べてみました。 »

2009年10月30日 (金)

またまたHOゲージ外国形車両をメルクリン式の3線ACから2線DC化しました。

またまたHOゲージ外国形車両をメルクリン式の3線ACから2線DC化しました。

P1110902 先日、ドイツの電気機関車を依頼いただいたお客様より、好評だったのでもう1台追加で依頼されました。

こんどはドイツの蒸気機関車で、日本型で言えばD51のような位置づけの機関車です。メルクリンの3線レールの上で撮影です。

P1110899 この製品は2線DC仕様をベースに3線AC化されていますので、2線DC化の改造は可能です。

機関車本体の下部にある集電シューが3線AC仕様の証ですね。

P1110903 いつものように構造に注意しながら分解します。いかにも東ドイツらしい簡素な構造でした。

火室の位置にあるモーターのようなものは機械式逆転機です。こちらは不要なので集電シューとともに取り外します。

P1110904 改造が終了した状態です。外された部品が手前に転がっています。

この機関車は少々テンダーの形が変わっており、復水式といって走行に使った蒸気を冷やし、水にして再利用する方式です。あまり普及しなかったので効果はたいしたことなかったのでしょうね。

P1110905 カトーの2線レールの上で快適に走りました。

« 先日発売された鉄コレの南海・阪神・阪急車両を特製品として販売いたします。 | トップページ | カトーのDE10を新旧比べてみました。 »

製作日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事