無料ブログはココログ
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト

店内の紹介

  • レジカウンターと新製品コーナー
    店内の様子を撮影した写真です。 どんな商品が置いてあるか参考にしてください。

レンタルレイアウトの紹介

  • HOゲージはDCCにも対応
    当店自慢のレンタルレイアウトの紹介です。 上段にはNゲージが4路線。 下段にはHOゲージが2路線あります。 走行料金は全線とも30分200円。 車両のレンタルはNゲージのみ30分300円です。 お気軽に車両を持参してお越しください。 みなさまのご来店お待ちしております。

« マイクロエースの100系新幹線発売を記念して、3社の100系を並べてみました。 | トップページ | 10月1日発売予定の自動往復運転装置について補足いたします。 »

2009年9月20日 (日)

世界最大のディーゼル機関車、アメリカ型のDD40AXが入荷しました。

世界最大のディーゼル機関車、アメリカ型のDD40AXが入荷しました。

P1110653 バックマンの品番11456、EMD DD40AX ユニオンパシフィックの6941号機です。

異常に大きくて車体が長く見えますが、ちゃんとしたNゲージサイズとなっております。

P1110652 新古品として1台のみ入荷しており、未走行のお買い得車両となっております。当店での販売価格は11000円です。

パッケージは写真のような感じで高級感があります。ヘッドライトは前後とも点灯するうえに、ちゃんと実車のように屋根上のランプが黄色く点滅して走行いたします。

P1110656 後ろから見た姿も巨大です。実車は30mほどもある巨体で、登場当時に活躍していた一般的なディーゼル機関車を2台連結させた大きさとパワーを持っています。こういう機関車を見るとアメリカ人の豪快さを感じますね。

新幹線より長い車体ですが、意外と急カーブには対応しており当店のレンタルレイアウトでは問題なく走行いたしました。

P1110655 この大きさを比較するために、日本の標準形ディーゼル機関車ともいえるDD51を並べてみました。

DD40AXのほうが奥にあるにもかかわらず、DD51がすっぽり隠れてしまいますね。

« マイクロエースの100系新幹線発売を記念して、3社の100系を並べてみました。 | トップページ | 10月1日発売予定の自動往復運転装置について補足いたします。 »

新製品・入荷品の案内」カテゴリの記事