無料ブログはココログ
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト

店内の紹介

  • レジカウンターと新製品コーナー
    店内の様子を撮影した写真です。 どんな商品が置いてあるか参考にしてください。

レンタルレイアウトの紹介

  • HOゲージはDCCにも対応
    当店自慢のレンタルレイアウトの紹介です。 上段にはNゲージが4路線。 下段にはHOゲージが2路線あります。 走行料金は全線とも30分200円。 車両のレンタルはNゲージのみ30分300円です。 お気軽に車両を持参してお越しください。 みなさまのご来店お待ちしております。

« レンタルレイアウトの工事を再開いたします。 | トップページ | ちょっと早いですがレンタルレイアウトに今年も桜が咲きました。 »

2009年1月13日 (火)

レンタルレイアウト用の川と鉄橋を製作 その1

前回、レンタルレイアウトに川と鉄橋を追加することを宣言させていただきましたので、今後はその作業の様子を紹介していきたいと思います。

お店を運営しながら空いた時間に少しずつ作成していますので、時間はかかるかと思いますがどうぞお付き合いくださいませ。

P1080571 いろいろなパターンで鉄橋を仮置きしてみた結果、写真のような形が一番見栄えが良いと思いましたので、この形で建設していきたいと思います。

手前が外側1番線となります。4番線まで複々線の鉄橋があり、奥の5番線以降は川を暗渠のかたちにして、街並みへつなげていこうと思います。

P1080572 というわけでさっそくスタイロフォームで土手の形をつくってみました。まだ仮置きなので接着はしていませんから、手で押すとすぐ歪んでしまいます。

土手や山など高低差のある地面を作る時、スタイロフォームは便利です。カッターナイフで簡単に切れるうえに形も整えやすく、しかも切りくずが出にくいので片付けも楽です。当店でも30cm四方で100円にて販売中です。ぜひご利用ください。

また、橋脚の下にコルクシートを敷くことで高さの調整をしています。コルクシートはこういう使い方もできます。厚さが2mmと薄く、高さ調整に用いることと便利です。こちらも当店にて30cm四方250円で販売中です。

次は時間の空いたときに、いよいよ接着作業を進めていきます。

« レンタルレイアウトの工事を再開いたします。 | トップページ | ちょっと早いですがレンタルレイアウトに今年も桜が咲きました。 »

レイアウトの話題」カテゴリの記事