無料ブログはココログ
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近の記事

フォト

店内の紹介

  • 入口から見える店内
    店内の様子を撮影した写真です。 どんな商品が置いてあるか参考にしてください。

レンタルレイアウトの紹介

  • HOゲージはDCCにも対応
    当店自慢のレンタルレイアウトの紹介です。 上段にはNゲージが4路線。 下段にはHOゲージが2路線あります。 走行料金は全線とも30分200円。 車両のレンタルはNゲージのみ30分300円です。 お気軽に車両を持参してお越しください。 みなさまのご来店お待ちしております。

« 車両強度振動試験車、スヤ11が完成しました。 | トップページ | 光るダケシリーズ新商品、中継信号機を本日10月20日に発売開始します。 »

2008年10月19日 (日)

交直流架線試験車、クモヤ492&493が完成しました。

スタジオフィールの組立キット、交直流架線試験車のクモヤ492とクモヤ493がようやく完成しました。

P1080222 旧型国電改造の車体に屋根上の観測ドームと投光機が特徴の試験車です。

こちら側の乗務員扉以外の乗降扉はすべて撤去されていますので、なんだか妙な感じです。いかにも試験車といった雰囲気ですね。

P1080218 もう片方の車両はこんな感じです。前方の屋根上には何もなくてスッキリしています。後方の巨大な観測ドームが妙に目立ちますね。

こちらも片側の側面には乗降扉がありません。屋根とともに側面もスッキリしています。

P1080231 スタジオフィールのクモヤ494&495、トミックスのクモヤ442&443タイプと並べてみました。

交直流の試験車が3本も並ぶと仰々しいですね。

« 車両強度振動試験車、スヤ11が完成しました。 | トップページ | 光るダケシリーズ新商品、中継信号機を本日10月20日に発売開始します。 »

製作日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事