無料ブログはココログ
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近の記事

フォト

店内の紹介

  • レジカウンターと新製品コーナー
    店内の様子を撮影した写真です。 どんな商品が置いてあるか参考にしてください。

レンタルレイアウトの紹介

  • HOゲージはDCCにも対応
    当店自慢のレンタルレイアウトの紹介です。 上段にはNゲージが4路線。 下段にはHOゲージが2路線あります。 走行料金は全線とも30分200円。 車両のレンタルはNゲージのみ30分300円です。 お気軽に車両を持参してお越しください。 みなさまのご来店お待ちしております。

« 光るダケシリーズ新商品の発売予定について | トップページ | 展示ショーケースの中身を入換えました。 »

2008年9月25日 (木)

本物の近鉄6800系ラビットカーの一部がお店に展示中です。

お客様にお借りした近鉄6800系ラビットカーの一部をお店に展示中です。当面の間、展示しておりますので興味のある方はぜひご来店ください。

P1080114 所有しておられるお客様は近鉄の社員さんで、6803号車の廃車時に前面の車両番号を譲っていただいたそうです。五位堂車庫に勤めている同僚の方に無理を言って、アルミの板に実物車両と同じ塗料でマルーンに塗装してもらった後、番号を固定してもらっているとのことです。当店では近鉄マルーンの塗料見本にもなっています。

この近鉄マルーンの塗料はクセがあり、晴れた日に見るのと曇った日に見るのとではまったく違った色に見えるので、模型での再現はなかなか難しいです。ちなみにグリーンマックスの近鉄マルーンは少々暗い目で、感覚としては晴れた日に外で見ると実車に近い色をしていますが、室内で塗装見本と見比べると少し暗めですね。私の場合は近鉄マルーンの上に、さらに赤2号を塗装して少し明るめにしています。塗料見本と並べると明らかに赤いのですが、車体に塗装してみるとイメージ的に実車に近いような気がします。塗装見本の色合いはちょうどこの中間なんですが・・・。

ちなみに写真に大きく写っている近江鉄道の行先看板も同じお客様よりお借りしました。近鉄の社員さんが近鉄(この場合は近江鉄道の略)の看板を持っている・・・。洒落ですね。

手前に小さく写っているハンドルは別のお客様からお借りしているレプリカです。忠実に自作されたそうで本物に見えますね。持つと軽いのですぐ分かりますが。

P1070789 P1070790

ついでに紹介させていただきますが、以前から店内に展示しているこれらの看板類も別のお客様よりお借りしているものです。私自身はこういったものを一切所有していないので、お借りできることは大変ありがたいことです。お客様あってのお店ということで、いつも感謝しながら営業いたしております。

« 光るダケシリーズ新商品の発売予定について | トップページ | 展示ショーケースの中身を入換えました。 »

お知らせ」カテゴリの記事