無料ブログはココログ
2019年1月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト

店内の紹介

  • 入口から見える店内
    店内の様子を撮影した写真です。 どんな商品が置いてあるか参考にしてください。

レンタルレイアウトの紹介

  • HOゲージはDCCにも対応
    当店自慢のレンタルレイアウトの紹介です。 上段にはNゲージが4路線。 下段にはHOゲージが2路線あります。 走行料金は全線とも30分200円。 車両のレンタルはNゲージのみ30分300円です。 お気軽に車両を持参してお越しください。 みなさまのご来店お待ちしております。

2019年1月23日 (水)

マイクロエースのキハ185九州横断特急のフォグランプを点灯化しました

マイクロエースのキハ185九州横断特急のフォグランプを点灯化しました。

P1420150お客様からのご依頼です。

右側が製品そのままの状態でフォグランプが未点灯。

左側が今回フォグランプを点灯加工したものです。

実車と同じように前進時のみ電球色LEDで点灯いたします。

ただしフォグランプの大きさが小さいため、レンズを大きくできませんから少々暗いのが難点です。

P1420151こちらはテールライトの点灯状態です。

テールランプは何も加工していませんので製品のままですね。

フォグランプはピンバイスで穴を開けてレンズを入れていますので、点灯していない状態でも違和感がありません。

ちなみに工賃はフォグランプのレンズ入れが1両1000円、点灯化が1両4000円にて承っております。

2019年1月22日 (火)

カトーのマイ38を青大将色から茶色へ塗り替えました。

カトーのマイ38を青大将色から茶色へ塗り替えました。

P1420404お客様からのご依頼です。

模型でよく再現されている1mm幅の細い帯ではなく、実車と同じく少し太めの帯で塗装していただきたいとのこと。

そこで、写真のように1.3mm幅で1等車を表すクリーム帯を再現してみました。

実車も青大将色に塗装される前は茶色にクリーム帯だったそうです。

P1420405P1420406ご依頼されたお客様持ち込みのC10とマイテ58で、試運転を行いました。

実際には1等車だらけのこんな編成はありませんが、イベント列車みたいで模型では「あり」ですね。

ちなみに塗り替えの工賃は塗装1両4000円+インレタ貼り付け500円で行いました。

2019年1月21日 (月)

カトーのマイ38を青大将色から茶色へ塗り替え中です。

カトーのマイ38を青大将色から茶色へ塗り替え中です。

P1420398お客様からのご依頼です。

青大将ではなく一般客車の特急編成に組み込みたいとのことで、茶色へ塗り替えを行います。

実車も最初は茶色に1等車を表すクリーム帯だったそうです。

つまり、模型では元に戻す作業を行うことになりますね。

P1420399工賃が少し安くなりますので、IPAで塗装を落とさずに塗り替えを行います。

まずは帯の塗装となるクリーム色を全体に吹きつけました。

その後、写真のように帯の部分をマスキングしました。

お客様からのご要望で、帯は1.3mmくらいの少し太い幅で塗装いたします。

P1420401帯の太さについては諸説あるようですが、お客様の話では1mm幅で再現されている模型が多いのは遺憾だそうです。

実車は一般的な模型より少し太めに塗装されていたそうで・・・。

写真のような感じの少し太めの帯塗装で、ご納得いただきました。

2019年1月20日 (日)

トミーテックの鉄コレ、京阪1900系冷房改造後のライトを点灯化しました。

トミーテックの鉄コレ、京阪1900系冷房改造後のライトを点灯化しました。

P1420313お客様からご依頼を受けたものです。

ご要望により前進時にはヘッドライトが電球色に点灯し、後進時にはテールライトが赤色に点灯いたします。

今回は標識灯と行先方向幕の点灯化は省略しています。

いつも通り運転台はシースルーで加工しておりますので、実車と同じように前面窓を通して客室が見えるようになっています。

前照灯は製品そのままだとまともに光りませんので、穴を開けなおして実車どおりのシールドビームを再現いたしました。

ちなみに加工料金は部品代込みで、ヘッドライトが1両3500円、テールライトが1両3500円(トレーラー車は集電加工に別途1500円と金属車輪が必要)となります。

通常より加工料金は少々高価となりますが、加工に大変手間がかかりますのでご容赦ください。

2019年1月19日 (土)

トミーテックの鉄コレ、愛知環状鉄道100・200形のライトを点灯化した特製品をM付2両セット15800円で販売します。

トミーテックの鉄コレ、愛知環状鉄道100・200形のライトを点灯化した特製品をM付2両セット15800円で販売します。

P1420484両先頭車ともにライトの点灯加工を施しています。

写真のように前進時にはヘッドライトが電球色に、後進時にはテールライトが赤色に点灯いたします。

もちろん運転席はシースルーになるよう加工しましたので、ライトユニットはほとんど見えないようになっています。

P1420485ベース車をお持ちの方には持ち込みでも加工を承っております。

ライトの点灯加工は穴あけ加工代込み1両8000円(トレーラー車は集電加工に別途1500円必要)となります。

トレーラー車には集電可能な金属車輪を取り付けの上でお申込みください。

2019年1月18日 (金)

トミーテックの鉄コレ、留萌鉄道キハ1001のライト点灯化特製品をM付17800円にて販売いたします。

トミーテックの鉄コレ、留萌鉄道キハ1001のライト点灯化特製品をM付17800円にて販売いたします。

P1420475以前に販売されていた鉄道コレクションの商品です。

写真のように両運転台とも前進時にはヘッドライトが電球色に点灯し、後進時にはテールライトが赤色に光ります。

いつも通り運転席はシースルーの仕様にしておりますので、前面の窓からは客室内がよく見えます。

P1420473テールライトの点灯はこんな感じです。

モーター車が動き出してしまいますので、あまり電圧が上げられず少し暗く写ってしまっていますがご容赦ください。

ちなみに車両持ち込みでも加工は承っております。

ヘッドライトが上下に分かれて2灯あるため、工賃は少々高くなります。

1両15000円(トレーラー車は集電加工に別途1500円必要)となります。

2019年1月17日 (木)

トミーテックの鉄コレ、雄別鉄道キハ49200Y1のライト点灯化特製品をM付14800円にて販売いたします。

トミーテックの鉄コレ、雄別鉄道キハ49200Y1のライト点灯化特製品をM付14800円にて販売いたします。

P1420471以前に販売されていた鉄道コレクションの商品です。

写真のように両運転台とも前進時にはヘッドライトが電球色に点灯し、後進時にはテールライトが赤色に光ります。

いつも通り運転席はシースルーの仕様にしておりますので、前面の窓からは客室内がよく見えます。

P1420472テールライトの点灯はこんな感じです。

モーター車が動き出してしまいますので、あまり電圧が上げられず少し暗く写ってしまっていますがご容赦ください。

ちなみに車両持ち込みでも加工は承っております。工賃は1両10000円(トレーラー車は集電加工に別途1500円必要)となります。

2019年1月16日 (水)

トミーテックの鉄コレ、茨城交通キハ1002シークレットのライト点灯化特製品をM付19800円にて販売いたします。

トミーテックの鉄コレ、茨城交通キハ1002シークレットのライト点灯化特製品をM付19800円にて販売いたします。

P1420478以前に販売されていた鉄道コレクションの商品です。

写真のように両運転台とも前進時にはヘッドライトが電球色に点灯し、後進時にはテールライトが赤色に光ります。

いつも通り運転席はシースルーの仕様にしておりますので、前面の窓からは客室内がよく見えます。

P1420476テールライトの点灯はこんな感じです。

モーター車が動き出してしまいますので、あまり電圧が上げられず少し暗く写ってしまっていますがご容赦ください。

ちなみに車両持ち込みでも加工は承っております。

ヘッドライトが上下に分かれて2灯あるため、工賃は少々高くなります。

1両15000円(トレーラー車は集電加工に別途1500円必要)となります。

2019年1月15日 (火)

トミーテックの鉄コレ、茨城交通キハ1001のライト点灯化特製品をM付17800円にて販売いたします。

トミーテックの鉄コレ、茨城交通キハ1001のライト点灯化特製品をM付17800円にて販売いたします。

P1420480以前に販売されていた鉄道コレクションの商品です。

写真のように両運転台とも前進時にはヘッドライトが電球色に点灯し、後進時にはテールライトが赤色に光ります。

いつも通り運転席はシースルーの仕様にしておりますので、前面の窓からは客室内がよく見えます。

P1420479テールライトの点灯はこんな感じです。

モーター車が動き出してしまいますので、あまり電圧が上げられず少し暗く写ってしまっていますがご容赦ください。

ちなみに車両持ち込みでも加工は承っております。

ヘッドライトが上下に分かれて2灯あるため、工賃は少々高くなります。

1両15000円(トレーラー車は集電加工に別途1500円必要)となります。

2019年1月14日 (月)

トミーテックの鉄コレ、豊橋鉄道T1000形ほっトラムのライト点灯化特製品を14800円で販売いたします。

トミーテックの鉄コレ、豊橋鉄道T1000形ほっトラムのライト点灯化特製品を14800円で販売いたします。

P1420481パンタグラフを折り畳みが可能なNゲージのものに交換し、専用の動力ユニットを組込んでおります。

両運転台とも前進時にはヘッドライトが白色に点灯、後進時にはテールライトが赤く点灯いたします。

大きな前面窓からライトユニットがなるべく見えないよう小型化してあります。

P1420482後進時には写真のようにテールライトが点灯します。

ライトユニットを収めるために、運転席のパーツとライトレンズのパーツは撤去しています。

車両代&工賃+動力ユニット・パンタグラフ代よりお買い得な価格なので、ぜひこの機会にどうぞ。

ちなみに車両の持ち込みでも加工を承っています。工賃は集電の都合で動力ユニットを取り付けた場合のみ承っており、片運転台5000円・両運転台1万円となります。

ヘッドライトのみ、もしくはテールライトのみの点灯加工工賃は片運転台3500円・両運転台7000円となります。

«外国型HOゲージの中古品がいろいろ入荷しました。 特記以外は通常のDC2線式です。